株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-29-2502 FAX:0952-60-2407

【お菓子作り】を行いました。






簡単なレシピにご利用者様もびっくり。
2種類のカップケーキを作りました。


グループホームくらのうえ Bユニットでは2月16日(日)、お菓子作りを行いました。今回スタッフと一緒に作ったのは、チョコとプレーン、2種類のカップケーキです。ご利用者様達は「お菓子なんて作ったことないよ」とおっしゃいながらも、スタッフと一緒に材料をまぜまぜ。あっという間に美味しいカップケーキが完成し、笑顔で召し上がられました。



▲素敵な笑顔で生地をまぜまぜ(写真上)。2つのカップケーキを皆様完食です(写真下)。
■簡単レシピにご利用者様はびっくりです
スタッフが用意した、壁に貼ってあるレシピを確認し調理開始です。ご利用者様達に生地を混ぜていただきながら、スタッフが材料を合わせていきます。チョコレートやココアも一緒に混ぜ、もったりと重くなってくるとスタッフが交代し、生地が完成です。マフィンカップに生地を注ぐと、飾りのチョコレートは二人のご利用者様に振り掛けていただきます。二人とも「何個掛ければいいの?」と見本に掛けてあるチョコの数を数え、「1、2、3…」と丁寧に数えながら生地に振り掛けてくださいました。トッピングも終了し、オーブンに入れて待つこと数分。オーブンの中で膨らんできたカップケーキを覗くと、ご利用者様も「わあ、美味しそう。これ食べていいの?」と完成が待ちきれないご様子です。

■「焼きたてはやっぱり美味しい」

いよいよ焼き上がり、お待ちかねのおやつの時間です。焼きたてほかほかのカップケーキをいただきます。皆様何度も「美味しい」とおっしゃいながら、ぺろりと完食されていました。食べ終わると「お腹いっぱいになったね」とおしゃべりタイム。ご利用者様達の満足そうな様子を見て、「大成功でした。またみんなで作ります」とスタッフの顔もほころんでいました。

小規模多機能きぼう原古賀センターは、ご利用者様に季節を楽しんでいただけるよう心がけ、サービスを提供しています。現在「登録の空き」がございます。ご相談や見学は大歓迎ですので、お気軽にお電話ください。小規模多機能きぼう原古賀センター ☎0942-83-7926


▲作る前に、壁のレシピをスタッフと確認です。

▲きれいに注ぎ分けできました。

▲「夢中で食べちゃう。美味しいよ」と照れ笑い。

▲チョコレートも混ぜて、美味しくなれー!

▲「膨らんでるね」とオーブンを覗いてにこり。

見た目も可愛いカップケーキが完成しました。
pagetop