株式会社ライフサポートNEO

佐賀県佐賀市大財1-8-40 TEL:0952-29-2502 FAX:0952-60-2407

【ボランティアさんによる演奏会】を開催しました。






ボランティアさんが訪問に来てくださいました。
生演奏と一緒に、皆様楽しく歌えた演奏会に。


グループホームくらのうえは7月1日(月)、ボランティアさんによる演奏会を開催しました。「皆様ご存知の童謡から歌いましょうか。一緒に歌ってくださいね」と始まり、『夏は来ぬ』『茶摘み』『ふるさと』をはじめとする曲を演奏いただきました。曲が終わると「歌の上手かね~」「すごい」と感嘆の声もこぼれる中、あたたかい拍手で溢れます。ボランティアさんがご利用者様の口元にマイクを向け、一緒に歌っていただく場面もありました。終演後にご利用者様からは「私はカラオケが一番好きだからね、久しぶりにマイクで歌えて楽しかったよ」と、ほくほくとした表情でお言葉をいただけました。



▲マイクを向けられ、元気に歌われるご利用者様(写真上)。スタッフと一緒に歌詞を追います(写真下)。
■みんなで楽しく歌いました
曲と曲の合間には、ボランティアさんが持っている楽器を掲げて楽器紹介が。「この楽器は、皆様どこかで見たことがあるかと思います。サックスといいます」「この楽器は有名ですよ。ご存知ですか?三味線じゃないですよ、ギターです」と笑いも起きる中、和やかに演奏会は進みました。歌の途中でご利用者様達にマイクをお渡しすると、堂々と力強く歌われるご利用者様や、少し照れくさそうにされながらも笑顔で歌われるご利用者様など、皆様楽しく歌っていただけたようです。

■「もっと聴きたかった」とご利用者様
「東京の灯よいつまでも」は1964年の東京オリンピック開催年にリリースされた曲ということで、「来年のオリンピックも元気に観ましょうね」とボランティアさんはご利用者様達に語り掛けてから歌われました。ご利用者様達も当時を思い出す歌に「懐かしかった」と目を細めながら曲を堪能されていました。

あっという間に全8曲が終わってしまうと、ご利用者様達は「生で歌ってもらえて感動した。涙が出た」「もっと聴きたかった」「また来てほしい」と大満足で演奏会は終了となりました。「曲のリクエストをしていただければ、練習して来ますよ」とのボランティアさんからの優しい言葉には、ご利用者様も「何がいいかな」と目を輝かせてリクエストを考えていらっしゃいました。


グループホームくらのうえは毎月ご利用者様に喜んでいただけるイベントの開催を心がけ、サービスを提供しています。現在、「9床の空き」がございます。見学やご相談は随時受付けていますので、お気軽にお電話ください。☎0942-80-6900



▲ご利用者様達も一緒に歌を口ずさまれます。

▲「マイクで歌うと楽しかね」と満足気なご利用者様。
pagetop